TOPページ > 玉城裕規×Fatima Design

玉城裕規×Fatima Design

玉城裕規
2010年にヨーロッパで行われたショーイベント「Japan Anime Live」で「NARUTO -ナルト-」のサスケ役を務め注目される。
舞台「弱虫ペダル」東堂尽八役や舞台「ライチ☆光クラブ」ジャイボ役など、原作作品を舞台化した際に見せるキャラクターには一目置かれ、またミステリアスな雰囲気と持ち前の身体能力で卓越した演技は観る人の目をくぎ付けにする。
(http://ameblo.jp/official-tamaki/)

玉城裕規

独占インタビュー

【今回のデザインコンセプトをお聞かせ下さい】

《涙》《光(陽)と影(陰)》《月》この3つを表現したかった。
トータルで言うと《人間》。


【コラボするにあたり一番のこだわりや思い入れは?】

作るのであれば自分が納得しないと絶対に嫌で、2つで1つって所に一番こだわりました。
あとは、《涙》やチェーンとかのバランスとサイズですね。


【アクセサリーにまつわるエピソードは何かありますか?】

気に入ったらずっと付けてますね。風呂入るとき寝るときも。
だから結構すぐ劣化します(笑)


【ファンのみなさまに一言お願い致します】

初めて自分で作るアクセサリーはイメージ通りの作品に仕上がりました。
やっぱりテンションは上がります(笑)なので皆様にも付けて頂けたら嬉しいです☆


商品のご予約はコチラから
銀時公式ツイッター
シルバーアクセサリーのメンテナンス,お手入れについて
アクセサリーが出来るまで
自分に合ったリングサイズをチョイスしよう
>